妊活サプリの葉酸に含まれるヨウ素(ヨード)の甲状腺への影響

妊活サプリで摂取を推奨されている葉酸は、妊娠中には欠かせない重要な栄養素です。
身体の細胞を作るときに欠かせないビタミンの一種で、流産や胎児の先天性異常などを防ぐ働きがあります。

 

また妊娠してからだけでなく葉酸は妊娠しやすい身体にも必要な物で、排卵障害を正してくれる役割があります。
妊娠中は普段の2倍近くの葉酸が消費されるので、葉酸が欠乏しやすい状態になってしまいます。

 

不足することによって、胎児の脳や脊髄神経の障害リスクが高くなってしまいます。
葉酸は水溶性のビタミンのため水に溶けやすく熱にも弱いので調理中に破壊されてしまいます。

 

食事によって摂取できる量は少ないのでサプリメントなどの栄養補助食品からの摂取が推奨されています。
このように摂取するメリットはたくさんありますが、サプリメントということもあり副作用なども気になります。

 

妊活サプリの葉酸で気になるのはヨウ素(ヨード)の影響

特に気になるのが多くの葉酸に含まれるヨウ素(ヨード)の過剰摂取による、甲状腺に関する病気に影響です。
甲状腺とは喉ぼとけの下にある臓器で、甲状腺ホルモンを生成しています。

 

このホルモンが乱れることによって、バセドウ病や橋本病などの病気が発生する原因になっていまします。
ヨウ素(ヨード)甲状腺ホルモンの材料となり、過剰に摂取するとにより甲状腺ホルモンのバランスに影響が出るのではないかと言われています。

 

しかし基本的にヨウ素(ヨード)によってバセドウ病や橋本病を発症する人は、もともと甲状腺に異常がある場合がほとんどです。
なので葉酸を摂取しても甲状腺への影響はほとんどありませんが、甲状腺に異常がある人は摂取に注意が必要です。

 

勝手に摂取せずに必ず医師に相談してから、摂取を検討しましょう。
また安全性を重視している葉酸サプリでは、食事からの摂取を考慮して過剰摂取にならない量を配合している場合がほとんどです。

 

妊活サプリメント特集
  1. 【妊活サプリ】妊活サプリの効果とコストを考慮した総合ランキング
  2. 妊活サプリ・ランキング
  3. 【葉酸サプリ】葉酸の効果とコストを考慮した総合ランキング
  4. 葉酸サプリ・ランキング
  5. 【マカサプリ】マカの効果とコストを考慮した総合ランキング
  6. マカサプリ・ランキング

【妊活サプリの必要性と効果】関連記事

妊活サプリ葉酸マカ

1人目はすんなりと妊娠できたのにいざ2人目となるとなかなかできない2人目不妊はよくあります。原因は、ストレスが大きく占めています。1人目の育児に対するストレスや次は男の子?女の子?のような周りの期待、あるいはご自身の性別の強い希望などが挙げられます。また、授乳中は基本生理は止まっていますのでもちろん...

妊活サプリ葉酸マカ

妊活中はいつ、どのタイミングで何回セックスをすればよいか知っておく必要があります。それにはまず、基礎体温をつけて、排卵のタイミングを知る事が大切です。生理不順の方はまずそれを治すことから始めてください。生理不順だと排卵のタイミングが分かりづらくなります。さらに、生理が来ていても無排卵月経の方もいます...

妊活サプリ葉酸マカ

現在妊活中という女性であれば、多嚢胞性卵巣症候群という言葉を耳にすることがあるでしょう。この多嚢胞性卵巣症候群とは、排卵が起こりにくくなる症状のことを言います。なかなか妊娠できないだけでなく、妊娠しても妊娠糖尿病を引き起こす可能性もあります。ですので母体と胎児の双方に害となる症状と言うことができます...

妊活サプリ葉酸マカ

妊活サプリで摂取を推奨されている葉酸は、妊娠中には欠かせない重要な栄養素です。身体の細胞を作るときに欠かせないビタミンの一種で、流産や胎児の先天性異常などを防ぐ働きがあります。また妊娠してからだけでなく葉酸は妊娠しやすい身体にも必要な物で、排卵障害を正してくれる役割があります。妊娠中は普段の2倍近く...